2012.12.12 旅の記録
楽しかった3泊4日の旅行からもう2週間以上経ってしまいました
忘れないうちに日程だけでも残しておこうと思います

1日目

きのこちゃんを空港まで迎えに行き、
ちょうど作品展の最中だったので案内して見てもらいました
その後、街中心部の 稚加栄 でランチ
真ん中に生け簀があって、1300円でこのボリューム

kinoko.jpg



その後高速に乗って長崎県、ハウステンボスへ
ハウステンボスはオランダをモチーフにしたテーマパーク

P1030832ハウステンボス


クリスマスマーケットはドイツの雰囲気で

きのこちゃんとの旅


暗くなって、イルミネーションがそれはそれは綺麗でした

イルミネーション


夕食は園内にてチーズフォンデュをいただきました

チーズフォンデュ




2日目

ゆっくりしてから、長崎市内へ向けて出発

生憎のお天気の中、グラバー園へ

きのこちゃんとの旅 (13)


グラバー園を出て、軍艦島の話が出て、
近いよ、行ってみようかと、
ところが道がうろ覚えで、
思ったより距離があって(20km弱)、
途中旧道に迷い込み、
ようやく着いたら、遠目に見えるだけでした

きのこちゃんとの旅 (12)


正式名称は端島
炭鉱で栄えた小さな島で、
アパートの廃墟などで軍艦のように見えるでしょう

それから元来の目的地である、浦上天主堂、平和記念公園、原爆資料館へ

きのこちゃんとの旅 (11)


きのこちゃんとの旅 (10)

きのこちゃんは福島県出身
ご実家は大きな被害はなかったものの、
それでも壁が崩れてしばらくブルーシートでしのいだそうです
(学生時代、泊めていただきました。
はじめて練炭の掘りごたつを体験させていただきました)
ですから原爆資料館は今回の旅の1番の目的だったそうです

この日も朝食をしっかり食べてたので、
途中でお茶しようと思いつつ、
原爆資料館を出たのがもう4時半くらいだったので、
そのまま宿のある佐賀県、嬉野温泉へ
夕食は早めに6時から(笑)

きのこちゃんとの旅 (9)



3日目

佐賀県を出発して、
今度は大分県日田市の豆田町へ
日田は江戸時代、天領だったので、
当時の雰囲気が多く残っています
私は10年ぶり位にまた来たのですが、
その時より観光目的の街おこしが進んでいて、
とってもいい雰囲気になっていました

この日も朝食をしっかり食べてたので、
ランチはおぜんざいで

きのこちゃんとの旅 (8)


そして朝倉で2回目のティータイム
林檎と葡萄の木のアップルパイ

きのこちゃんとの旅 (7)


福岡に戻り、夕食は博多駅のイルミネーションを見て、

きのこちゃんとの旅 (6)

共通の友人が近くにいるので、
3人でおしゃべりに花が咲く、楽しい時間を過ごしました



最終日

太宰府天満宮へ
都市高が事故の為渋滞していて、
渋滞を抜けるのに1時間もかかってしまいました。。
時間に余裕があったので、良かった

参道商店街にスタバがあります

きのこちゃんとの旅 (5)

境内では猿回しが、、

きのこちゃんとの旅 (4)


天満宮へお参りをした後、
光明寺へ紅葉を楽しみに。。
11月初旬に兄と着た時はまだ少し早かったけど、
今度はギリギリ、ちょっと遅かったくらいでした。。

kinoko (2)


太宰府名物の梅が枝餅です

きのこちゃんとの旅 (3)



空港へ送って行って、
博多名物とんこつラーメンを一緒に食べてから別れました
でも、きのこちゃん、乗る予定のANAが3時間も遅れ、
8時頃には帰宅できる予定だったのが11時になってしまったそう。。


楽しい旅もあっという間に終わってしまいました
ふたりとものんびりした性格なので、
もっともっとまわれたのでしょうが、
意外とあんまり見てないです。。。
まだまだ沢山案内したいところがたくさんあるので、
きのこちゃん、また来てくださいね


長々とお付き合いいただいて、ありがとうございました

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mimi628.blog61.fc2.com/tb.php/833-71b44a81