260303 (1)



このお雛さまは
パッチワークの先生がお顔とボディーを作って分けてくださって、
衣装を着せました

260303 (6)



お着物はシックでしょう
先生は踊りの名取りも持ってらして、
以前は呉服の仕事もされていたそう
良く、お教室の時もお着物召されていますが、
いつもとってもシックです



もう一つ、小さなお雛様、
どんぐりのはかまに座っておいでです

260303 (8)


上の写真で小さな桃カステラのミニチュアが、
こちらでは大きく見えるでしょう
同じものですよ

九州はお雛さまを3月3日に片付けずに、
下旬位まで飾っています
旧暦で行くのかな・・・?




今朝、少し片付けものをとゴソゴソしていて、
いろいろいっぱい、発掘しました

260304 (2)


この子の相方はずっと前に出来上がっています
女の子、セットが乱れてザンバラ髪。。

260304 (3)


いつまでもこのままでは可哀そうよね。。
仕上げて二人並べてあげました

260304 (4)


上から見るとお衣裳のステキさがわかります

260304 (5)



他にもあとちょっとで仕上がるものが
沢山出てきました。。。



かえで君、ドアの向こうから
入れてほしいと訴えています

260304 (1)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村




今日も遊びに来ていただいて
      ありがとうございます





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mimi628.blog61.fc2.com/tb.php/1210-960e75aa